2012年 11月 20日 ( 1 )

『ジェノサイド』

急死したはずの父親から送られてきた一通のメールを発端に、創薬化学を専攻する大学院生が父の遺志を継ぎ、ある薬の研究を始める。

時を同じくして、特殊部隊出身の傭兵は、難病の息子の治療費を稼ぐため、極秘任務を引き受けることになる。暗殺チームの一員となり、戦争状態にあるコンゴのジャングル地帯に潜入していく。

全く違う二つの人生が交わるとき、驚愕の事実が明らかになる。

a0243305_172129.jpg

ジェノサイドってどういう意味か知ってますか?
私は全く知らずにこの本を手にしました
意味は大量殺戮です(知ってたら読まなかっただろうな・・)

半分くらい地上戦を描いているので、残虐なシーンも多くて
なんでここまで書くんだ?と、途中で読むのを止めようかとも思ったんですが
何故か止められず夢中で読みました
色んな意味で命について考えさせられる本で、素晴らしかったです!
ただ、読み返したくないシーンもいっぱいでちょっと複雑
でも、こんな本が書ける日本人がいるんだ~と誇りたくなるような感じ
面白かったです☆
[PR]

by ruru_paru | 2012-11-20 21:47 |