2012年 02月 27日 ( 2 )

ペルー旅 19日目 「バジェスタ諸島」

イカから車で1時間、パラカスという町にやってきました
お目当ては。。バジェスタ諸島!
リトルガラパゴスと呼ばれる野生動物たちの楽園です
港から約30分で到着とのこと
a0243305_13335417.jpg

出発です!

途中、カンデラブロと呼ばれるナスカの地上絵によく似た不思議な地上絵が現れます
a0243305_1337475.jpg

全長約189m、線の幅約4m、線の深さ約1mだそう
a0243305_13405843.jpg

塩分の濃い霧によって固められたため、消えずに残っているのだそうです
しかし、いつの時代に描かれたのかは、はっきりわかっていないそうです

不思議な地上絵を鑑賞してしばらくすると、バジェスタ諸島に到着です
まずはすごい数の鳥たち
a0243305_13495347.jpg

ペンギンとペリカンだけ見分けがつくかな
a0243305_13534963.jpg

このあたりの海流が冷たいので、暑いペルーの海岸にもペンギンが生息できるのだそうです

・・・と、ここでまさかのデジカメに『メモリーカード許容量オーバー』の表示
うっそ~!
目の前のアシカの大群の写真が撮れなーい(泣)
この後行ったイカ遺跡の写真も撮れなーい(泣)

ということで、ハートブレイクなままリマに帰りました・・・
[PR]

by ruru_paru | 2012-02-27 14:02 |

ペルー旅 18日目 「オアシス・ワカチナ」

リマからイカという町へ1泊2日の小旅行に出かけます
バスに揺られること約4時間半、昼前にイカに到着です

まずは、ペルーのブランデー「ピスコ」とタカマ産ワインの工場見学へ
a0243305_12401963.jpg

一面のブドウ畑
南米のワインといえば、チリやアルゼンチンが有名ですが、最近ペルーワインの品質も
グングン向上中だとか

工場見学を終えた後は砂漠ツアーへ
a0243305_1248204.jpg

イカという町は、どこまでも続く砂漠地帯にあるのです
その砂漠をドアも屋根もない車が、参加したことはありませんが
まるでパリ・ダカ並みのスピードで疾走します
めちゃめちゃ怖かったです(泣)

で、そのイカから約5kのところにあるワカチナと呼ばれるオアシスが砂漠ツアーの最終地点
a0243305_12574873.jpg

本当に突如として泉が現れます
昔の旅人が荒涼とした砂漠を旅して、オアシスにたどり着いた喜びなんぞを
想像しながら、しばらくボーっと眺めてました

今夜のホテルはこのオアシスにとってあるので
砂漠ツアーを終えた後は、泉の周りをゆっくりお散歩です
といっても小さな泉なのですぐに一周できちゃいます
そうこうするうちに日が暮れてきましたので、ビールを買い込み・・泉の側のベンチにて
夕暮れの空を鑑賞しながらカンパ~イ!
至福のひと時です♪

では、刻一刻と色を変えてゆくオアシスの夕暮れです
a0243305_1385153.jpg

a0243305_13123997.jpg

[PR]

by ruru_paru | 2012-02-27 13:24 |